Windows10起動時にパスワード入力をしたくない! Microsoftアカウントとローカルアカウント

Pocket
LINEで送る

Windows10起動時のパスワード入力がめんどくさい

 

知り合いのおじいちゃんに、新しいパソコンを買ったから設定をやって欲しいと言われ、行ってきました。とは言っても、既にWindows10のセットアップはお店でやってもらったとの事で、データ移行や周辺機器の設定をやってきただけですけど・・・。

そんな中で、おじいちゃんから「今までのパソコンは電源を入れれば、そのままWindowsが起動したのに、新しいパソコンではパスワードの入力をしなければならず、めんどくさい。お店で、パスワードの入力無しにして欲しいと頼んだけれど、Windows10ではパスワード入力は省けないと言われてしまった。本当にパスワード入力は省けないのか?」と聞かれました。

お店の人に単純に知識が無かったのか、めんどくさいから、パスワード入力は省けないと答えたのかは分かりませんけど、省けないわけはないですよね。(^^;

とりあえず、パスワード入力せずに自動サインインする設定に変えてきました。

 

通常Windows10をセットアップすると、流れで、Microsoftアカウントを使ってWindows10にサインインするようになります。確かに、Microsoftアカウントを使ってサインインするのであれば、パスワードは必須です。でも、毎回パスワードを入力せずに、自動サインインさせる事は簡単な設定で可能ですし、また、Microsoftアカウントを使わずにローカルアカウントを使う事も可能です。ローカルアカウントなら、従来のようにパスワード無しにする事もできます。

ここでまず、Microsoftアカウントとローカルアカウントの違いですが、

Microsoft アカウントは、Microsoftが提供するオンラインサービスやWindows 10へサインインするためのアカウントで、インターネット上で個人の認証を行います。Microsoftアカウントでサインインすると、Windowsストアから任意のアプリをダウンロードできます。また、複数のパソコンに同じMicrosoftアカウントでサインインすれば、個人設定をオンラインで同期して、パソコンのテーマや壁紙、ブラウザーのお気に入り、アプリなどを共有できます。

それに対して、ローカルアカウントは、従来のWindowsへのサインイン方法と同じで、それぞれのパソコン固有のアカウントで、Microfoftアカウントのように複数のパソコンで設定を共有したりはできません。

ってことになります。

この違いを踏まえた上で、Windows起動時のパスワード入力を省く方法を書いてみたいと思います。

今日のおじいちゃんの場合は、お店でMicrosoftアカウントを使ったサインインを設定されたパソコンでした。ローカルアカウントに変更すると、あとで、なんらかのサービスが使えないなんて話が出てくるかもしれないので、Microsoftアカウントでのサインインを自動化する設定に変更したわけです。

 

Microsoftアカウントでのサインインを自動化して起動時のパスワード入力を省く方法

タスクバーにある検索ボックスに「netplwiz」と入力しnetplwizコマンドの実行をクリックします。

netplwizコマンドの実行

 

開いて来たユーザーアカウントの画面のユーザータブで、自動サインインさせるユーザーを選択し、「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチェックを外したら適用をクリックします。

ユーザーアカウント

 

開いて来た自動サインイン画面に、サインインする為のMicrosoftアカウントのパスワードを入力してOKをクリックします。これで元のユーザーアカウント画面をOKをクリックして閉じれば、次回起動時より、自動サインインされるようになります。

自動サインイン設定

 

僕個人は、Microsoftのサービスはあまり使っていませんし、他のPCと設定を共有する事もないので、家では、ローカルアカウントをパスワード無しにして使っています。僕と同じような方は、ローカルアカウントのパスワード無しパターンに変更して使うのもいいかもしれません。以下、Microsofotアカウントからローカルアカウントのパスワード無しへの変更方法です。

 

ローカルアカウントのパスワードを無しにして起動時のパスワード入力を省く方法

スタートボタンから設定をクリックします。

スタートボタンから設定をクリック

 

開いて来たWindowsの設定画面でアカウントをクリック。

アカウントをクリック

 

開いて来た画面で、「ローカルアカウントでのサインインに切り替える」をクリック。

ローカルアカウントでのサインインに切り替える

 

ローカルアカウントへの切り替え画面で、Microsoftアカウントのパスワードを入力し、次へをクリックします。

ローカルアカウントへの切り替え Microsoftアカンとのパスワード入力

 

パスワードを入力せずに次へをクリックします。

ローカルアカウントのパスワードを指定せずに次へをクリック

 

サインアウトと完了をクリックし、設定が終了するのを待ちます。

サインアウトと完了

これで、サインアウトされて、ローカルアカウントのパスワード無しのWindows10へのサインインに切り替わります。

 

基本的に、セキュリティーを考えれば、Windows10へのサインインの際、パスワード入力が有った方がいいんでしょうけど、個人で家で使う場合などは、ただ、煩わしいだけって事もあるので、そんな場合は、Microsoftアカウントでの自動サインインか、ローカルアカウントでのパスワード無しに変更してみてもいいかもしれませんね。(^^;

 

 

Pocket
LINEで送る

YASUKE YAMURA

これまでのコメント

  1. めいパパ より:

    blog「知らない街を歩いて見たい」です。マカーでwindowsは所有したことがないのですが、ちょうど昨日、バイト先で同じ質問をされました。この記事の通りです。早速印刷して今日バイトに行った時にこのままアドバイスすることにします。ありがとうございました。

    • 矢村やすけ より:

      同じ安曇野の方なんですね!!
      コメントを頂きありがとうございます。少しでも、書いた事がお役に立つのであれば嬉しいです。
      Windows10は基本的には、いいOSだと僕は思っているんですけど、それでも、勘弁してくれよ・・・ってのが、あったり、仕様に関して面食らったりなんてのが、人によってはあるみたいです。僕はMacは使った事がないので、よく分かりませんけど、Sierraは、僕のFBでもソフトが動かないなんてコメントされてる方がいました。なかなかOSもむずかしいですね・・・。(^^;

      • 矢村やすけ より:

        専門家なんていうような偉いもんじゃないです。
        ずっとWindowsを使い続けているだけです。(^^;
        人に聞かれたりした時に、けっこう、それで、困っている人がいるかも・・・
        なんて思った時に、書いています。
        こちらこそ、今後とも宜しくお願い致します。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ツールバーへスキップ