WordPress備忘録 ページャー(ページネーション)

Pocket
LINEで送る

記事数が増えてくると、記事の一覧ページとか、ブログとしてトップページに直接記事を並べている場合など、ページ送りをしたくなります。その時に、下の図のようなページャーを設置する方法です。

ページャー

とは言っても、ほとんどのテーマはページャーを予め、装備してると思うんで、あまり必要はないのかもしれませんけど・・・。このサイトで使ったテーマは、デフォではページャーが表示されないようになっていましたが、WP-PageNaviというプラグインをインストールすれば自動的に表示されるようになっていました。

WP-PageNaviを使用する場合は、インストールして、あとはテンプレートファイルに以下を記述するだけです。

<?php if(function_exists('wp_pagenavi')): ?>
<?php wp_pagenavi(); ?>
<?php else : ?>
	<div class="navigation">
		<div class="alignleft"><?php previous_posts_link(__('Previous page')) ?></div>
		<div class="alignright"><?php next_posts_link(__('Next page')) ?></div>
	</div>
<?php endif; ?>

とは言っても注意点はありやす。
記事一覧を表示したりする時に使うquery_postsなんですが、

$args = array(
     'post_type' => 'information',
     'paged' => $paged,'showposts' => 10,
); ?>

上の3行目の’paged’ => $pagedっていう、これは何ページ目かってのを書かないと、うまくページャーが機能しないみたいです。

また、query_postsを使用した際、ループをリセットするwp_reset_query()を書く事があると思うんですが、こいつの後にページャーの記述をしちゃうと、当たり前って言えば当たり前なんですけど、うまく機能しやせん。

WP-PageNaviを使えば、注意点はあるものの、簡単にページャーを設置できたので、僕はそのまま使っちゃってますが、プラグインを使わずにページャーを設置する方法も、あちこちのサイトで紹介されています。関心のある方は検索されてみて下さい。(^^;

Pocket
LINEで送る

YASUKE YAMURA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ツールバーへスキップ