WordPress備忘録 Tumblrとの連動 NextScripts: Social Networks Auto-Poster

Pocket
LINEで送る

人気SNSのTumblrとNextScripts: Social Networks Auto-Posterを使って連動させる方法です。
基本的には、Twitterと連動させる方法とやり方は同じです。

ということで、NextScripts: Social Networks Auto-PosterにTumblrのアカウントを追加する方法を備忘録として書き留めておきます。(^^;

まず、NextScripts: Social Networks Auto-PosterのAdd new accountボタンをクリックして、Tumblrを選択します。

NextScripts: Social Networks Auto-Poster Tumblr追加画面

上の開いて来た画面を見て分かる通り、大筋はTwitterの場合と同じです。Account NicknameとTumblr URL、Tumblr OAuth Consumer Key、Tumblr Secret Keyを入力して、Update Settingsボタンをクリックしておしまいです。

ここで、Tumblr OAuth Consumer KeyとTumblr Secret Keyを取得する為には、Tumblrのデベロッパーで、アプリを作成する必要があります。

ということで、Tumblrのアプリのアカウント作成手順です。

https://www.tumblr.com/oauth/apps

Tumblrにログインした状態で、上記のページに行き、「アプリを登録する」ボタンをクリック。

Tumblrデベロッパーアプリ作成画面

Application name:適当な名前を入力します。
Application website:wordpressのトップURL。
Application description:適当に入力します。
Administrative contact email:そのままメールアドレスです。(^^;
Default callback URL:wordpressのトップURL。

以上を入力したら、私はロボットではありませんにチェックを入れて、Registerボタンをクリックしてアプリの作成は終了です。

下の画面の、Show secret keyをクリックすると、secret keyも表示されるので、OAuth Consumer Keyとsecret keyを、それぞれ、NextScripts: Social Networks Auto-PosterのTumblrのアカウントを追加画面の、Tumblr OAuth Consumer Key、Tumblr Secret Keyに入力して、Update Settingsボタンをクリックで、Tumblrのアカウントの追加が終了です。

Tumblrアプリ作成終了

Pocket
LINEで送る

YASUKE YAMURA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ