台風が通り過ぎたあと 通行止めになった中房への道など

Pocket
LINEで送る

昨晩は、台風が通り過ぎました。雨は大して降りませんでしたが、夜中には、時折、凄い音をたてて風が吹いていました。おかげで、今朝は家の周囲は、落ちてきた木の枝だらけでしたし、多少、強風による被害も出ているようです。とは言っても、こちらでは、台風がやって来ても、それほど大したことはないんですけど・・・。

僕は松本市で育ちましたが、台風というものを、本当に体験したのは、県外に出てからでした。山脈によって台風から守られているのか、少なくとも、子供時代は台風らしい台風を経験した記憶がありません。県外に出て、強風で、当ると痛いほどの雨や、宙を舞う看板、あちこちで、倒れる街路樹などは、衝撃的だった記憶があります。

昨晩も、風は強かったですが、台風でなくとも、すごく強い風が吹くときもありますし・・・。そう言いつつも、それなりに今日は、強風による爪痕が残っている安曇野って感じでした。朝は、台風一過って感じで、青空が広がりましたが、午後にはまた曇り空で、どうも、スッキリした天気にならず、いつになったらスッキリした秋晴れがやって来るのか・・・って感じの安曇野です。(^^;

 

今日の中房川の大王橋からの風景です。台風が通り過ぎても、大して雨が降らなかったので、中房川の水は比較的、澄んでいました。(^^)

台風が通り過ぎた後の大王橋から見る中房川

 

今朝は家の周囲の道は、昨晩の強風で落ちてきた木の枝だらけでした。

台風の強風で、林の中の小道は落ちてきた木の枝だらけ。

 

リンゴ園では、あちこちで、リンゴが強風により落ちてしまったようで、被害が出てるようです・・・。

強風で落ちたリンゴ

 

そして、昨日、行って来たばかりの中房ですが、途中の道が強風による倒木で通れなくなってしまっているようで、麓で、通行止めになってしまっていました。写真は、通行止めのゲートだけを撮りましたけど、この前には、山へ向かおうとしていた人やテレビカメラなど、けっこう、人が群がっていました。上の宿では、この一本道が通れなくなってしまった事によって、帰れなくなってしまっている人がいるなんてニュースでやってました。早く、復旧するといいんですけど・・・。

強風による倒木で通行止めになった中房へ向かう道

 

 

Pocket
LINEで送る

YASUKE YAMURA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ