新しい頭巾を被った満願寺の六地蔵

Pocket
LINEで送る

満願寺の六地蔵が新しい綺麗な頭巾と前掛けをしていたのだ。頭巾と前掛けの赤が妙に映える。

お地蔵さんの赤い前掛けや頭巾の由来には色々とあるようだけど、僕が一番好きな説は、赤は人間の煩悩をあらわし、その赤い色の前掛けをお地蔵さんに託すことによって、自分の煩悩も同時にお地蔵さんに託したという説です。

そして、前掛けや頭巾の赤い色が風雨などによって色あせていく様子に、人々はお地蔵さんが自分の煩悩を引き受けてくれていることを実感したんだそうです。

ここの六地蔵も、これから、そんな、煩悩を引き受けてくれる様子を見ていこうと思います。(^^)

満願寺の六地蔵

 

Pocket
LINEで送る

YASUKE YAMURA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ