キショウブの花咲く常念ふれあい公園と田んぼの中の空

Pocket
LINEで送る

子供がもってきたマイコプラズマに僕も感染してしまったようで、体調が、すこぶる宜しくありません。(^^;

通りすがりに、キショウブの花が咲く常念ふれあい公園と、空が映り込む田んぼを撮ってみました。

 

キショウブの花咲く常念ふれあい公園

キショウブの花咲く常念ふれあい公園

 

安曇野の田んぼの水鏡と言えば、なんと言っても、アルプスの映り込みが特徴なんですけど、水鏡の最も大きな条件は無風であるということです。ですが、基本的に完全な無風ってのはありません。その為、どうしても、田んぼの水面には、さざ波が立って、多少なりとも映り込みは崩れます。

そして、最近、気づいたんですけど、山が雲に隠れて見えない曇り空の時の方が、無風状態に近くなっている事が多く、さざ波の無い綺麗な水鏡になっている事が多いです。とは言っても、アルプスが映らないと、イマイチなんすけどね・・・。

そういう意味では、今日は、かなり無風に近く山は映らないけど、水鏡としては、上等って感じだったので、田んぼの中の空を撮ってみました。昨年のような、アルプスがくっきり見えてる状態での無風状態の完璧な水鏡には、今年は、僕は、どうやら出会えずに終わりそうです・・・。(^^;

 

水鏡 田んぼの中の空

 

夕暮れ時、夕焼け空が映り込む水鏡

夕焼け空が映り込む水鏡

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

YASUKE YAMURA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です