夏雲(信濃太郎)と案山子と田園風景

Pocket
LINEで送る

雲がもくもくの、本格的な夏の空って感じでやんした。さすが8月に入ったって感じの空です。
そんな夏の空と田園風景を撮ってみたのだ。(^^)

近江・越前などでは、こういった夏雲を信濃の方に出る雲ということで、信濃太郎なんて呼び方をしたようです。ということで、今日の雲はまさに信濃太郎なわけですけど、こういった積乱雲の呼び方は、各地にあるようで、例えば、九州地方の筑紫次郎、山陰地方の石見太郎、山口県の豊後太郎、四国地方の四国三郎、茨城県の上総入道なんてのが、有名みたいです。太郎とか次郎とかつくと、なんか、積乱雲なんて呼ぶより、親しみが湧きますよね・・・。(^^;

夏の雲と案山子と田園風景

夏雲の夕焼けと田園風景

Pocket
LINEで送る

YASUKE YAMURA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ツールバーへスキップ