柿と農家の古い納屋

Pocket
LINEで送る

柿と農家の古い納屋、そして土塀の蔵?の組合わせが、ちょっと雰囲気があったので、通りすがりに撮ってみました。初冬のこんな感じの風景って僕は好きなんですけど、最近では、こんな風景も少なくなっているんでしょうね・・・。

子供の頃は、松本の実家の界隈でもよく目にしたような雰囲気の風景ですが、今では、実家の近くなんかも、昔ながらの農家はほとんどなく、建物もみな最近の新しいものに建て替わっちゃっています。でも、安曇野では、車を走らせていると、まだまだ、こんな風景にあちこちで出会えます。こんなのも安曇野の魅力かな・・・。(^^)

 

柿と農家の古い納屋

 

 

Pocket
LINEで送る

YASUKE YAMURA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ