Tag ‘紅葉’

紅葉はまだ早かった中房橋付近の風景とお猿

中房に上がる道沿いのお猿

昨年の今頃は、少し標高が高めの中房橋付近は、既に、そこそこ色づいていたので、試しに行ってみましたが、今年は、まだまだって感じでした。雨続きで、気温が下がらない事が原因かもしれませんね。毎年、我が家では9月の終りにはコタツ […]


紅葉の始まった長峰山と雲海

長峰山頂からの雲海と紅葉1

完璧な雲海ではなかったですけど、今朝は今シーズン初の長峰山からの雲海が見られたので撮ってみました。(^^) 10月の朝は、雲海が出やすいんですけど、雲海はだいたい午前の10時過ぎくらいまでには消えてしまうので、朝に長峰山 […]


雨降りの紅葉が始まった広域農道西側の有明地域

ツタの紅葉と落葉した桜の葉 鐘の鳴る丘集会所

昨日、少し晴れたと思ったら、今日はまた一日雨でごぜーます。ほんと、毎日、よく降るって感じです。今年の9月は1961年以降で、最も日照時間が短いとかって話を先日ニュースで聞きましたけど、ほんと、梅雨時より、よく雨が降ってい […]

update: 2016/09/28 タグ: | Blog記事一覧, 安曇野の風景

雑草のように一面に生える松の芽とヤマウルシの部分紅葉

ヤマウルシの部分紅葉

昨年はマツクイムシが猛威をふるい、多くの松の木が枯れ、切り倒されました。山や林の中の松ばかりでなく、旧家の立派な松の木も枯れていたりして、ちょっと切なくなるような光景があちらこちらで見られました。 僕の家の周囲の林の中で […]

update: 2016/09/05 タグ: , | Blog記事一覧, 安曇野の風景

雨上がりの林の中の小道とカエデの部分紅葉

カエデの部分紅葉

明け方降った雨があがり、日の光が差し込み、木漏れ日が綺麗だったので林の中の小道を撮ってみました。(^^)   そして、毎年の事なのですが、お盆くらいから、ウルシやカエデなど部分的に紅葉するものが見られるようにな […]

update: 2016/08/17 タグ: , , | Blog記事一覧, 安曇野の風景

季節外れに色づくナナカマドの葉

夏前に色づいたナナカマドの葉

毎年、お盆ごろから、パラパラと季節外れに色づく葉を見かけるようになるんですが、夏を前にして、既に色づいているナナカマドの葉があったので、撮ってみました。 季節外れに部分的に色づく葉って、たぶん、なんらかの損傷があって、紅 […]

update: 2016/06/06 タグ: , | Blog記事一覧, 安曇野の風景

すっかり落葉した「みらい」の庭で遊ぶ子供たち

寒空の下、穂高学習センター「みらい」の庭で遊ぶ子供たち

曇天で風景も冴えないな~と思いながら、散髪した帰り道、すっかり落葉した穂高学習センター「みらい」の庭を覗くと、子供たちが元気よく走り回っていたので、思わずパチリ。大人は寒くて縮こまってしまうけど、寒空の下でも、元気よく遊 […]


里山の風景も徐々に寂しげに変わってきました

晩秋の里山の風景3

晩秋の里山の風景も徐々に寂しげに変わってきました。平地の紅葉も先週までって感じで、今週は風景もいよいよ茶色に変化していくような気がします。既に、クヌギの黄葉は茶色に変わって来ていますし、写真のカラマツの黄葉も、だいぶ茶色 […]


高橋節郎生家の紅葉

高橋節郎生家の紅葉と吊るし柿

高橋節郎記念美術館の敷地内の高橋節郎の生家の紅葉が素晴らしかったので、通りすがりに撮ってみやした。高橋節郎は安曇野出身の漆芸家で、斬新な作品で漆芸界に風穴を開けた人です。何気に母校の先輩だったりもしますが、日展顧問や現代 […]


散りゆく桜の紅葉と新屋公民館

桜の紅葉と新屋公民館

散りゆく桜の紅葉を新屋公民館と一緒に撮ってみました。桜の紅葉が散りゆく様は、晩秋のなんとも寂しげな感じがして風情がありやす。散り際の紅葉の中では、僕は桜の紅葉が一番好きだったりしやす。(^^) 子供の頃、家の周囲に桜の木 […]

update: 2015/11/10 タグ: , | Blog記事一覧, 安曇野の風景

ツールバーへスキップ