紅葉の進んだ里の風景と書道パフォーマンス 大庄屋山口家・高橋節郎記念美術館・穂高神社

Pocket
LINEで送る

この週末の3連休は、比較的、お天気にも恵まれ、紅葉の進んだ里の風景が楽しめました。(^^)

 

まずは早朝の風景ですが、この時期は、まだまだ早朝は厚い霧に里は包まれます。長峰山あたりに登れば、眼下に見事な雲海が広がり、空の上にいるような感じを味わってもらえるんじゃないかと思います。

 

霧に包まれる早朝の風景。
この時期の早朝は、霧の為、なんとも幻想的な風景があちこちに現れます。

早朝の霧の風景

 

早朝の有明山と紅葉。

早朝の有明山と紅葉

 

大庄屋山口家の紅葉。
大庄屋山口家のカエデの紅葉も見頃を迎えていました。(^^)

大庄屋山口家の紅葉

大庄屋山口家の紅葉

ついでに大庄屋山口家前の道も。

大庄屋山口家前の道

 

高橋節郎記念美術館の紅葉。
高橋節郎生家の紅葉も見頃をむかえており、なんとも艶やかな光景が広がっていました。(^^)

柿の実と紅葉と高橋節郎生家

高橋節郎生家の紅葉

高橋節郎生家の紅葉

 

穂高神社の風景。
穂高神社では、「第5回信州安曇野 新そばと食の感謝祭&農林業まつり」が開催されていました。食の感謝祭ということで、穂高神社境内には、野菜で飾り付けられたお船が出ていました。個人的には、このお船は、初めて見たと思います。

野菜で飾り付けられたお船

 

穂高神社での蟻ケ崎高校書道部による書道パフォーマンス。
蟻ケ崎高校の書道部による、新蕎麦祭りにあわせた、書道パフォーマンスが行われていました。パフォーマンス中は、高校生の初々しく爽やかな感じに、観客からは「かわいいー」という声が出ていましたが、作品が疲労されると、「お~~」という声があがっていました。なかなか見事なパフォーマンスでした。

穂高神社での蟻ケ崎高校書道部による書道パフォーマンス

穂高神社での蟻ケ崎高校書道部による書道パフォーマンス

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

YASUKE YAMURA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です