黒沢川の桜の紅葉と小岩嶽城址公園のカエデの紅葉

Pocket
LINEで送る

先日の冬のような陽気から一転、今日は、暖かな秋晴れの一日でした。(^^)

今日も通りすがりの風景ですが、黒沢川沿いの桜の紅葉と小岩嶽城址公園模擬門前のカエデの紅葉がいい色になっていたので撮ってみました。

 

黒沢川沿いの桜の紅葉。
黒沢川沿いの桜並木は見事なので、紅葉もなかなかですが、現在の色づき自体は、あまり良くなく、同じ桜並木の紅葉であれば、梓川の中央橋付近の桜並木の方が、いい色のような気がします。まあ、多少、色づきは悪くとも、ここは、いい絵になる場所なので、撮ってみました。

黒沢川沿いの桜の紅葉

 

同じく黒沢川沿いの桜の紅葉ですが、並木の紅葉よりも、僕は落葉の紅葉の方に目を奪われました、桜の木の下の土手の落葉の紅葉は、色も鮮やかで、黄色と赤のとてもカラフルな絨毯が続いていて綺麗でした。(^^)

黒沢川沿いの桜の落葉の紅葉1

黒沢川沿いの桜の落葉の紅葉2

 

 

小岩嶽城址公園模擬門前のカエデの紅葉は、毎年、この界隈のカエデの紅葉の中では、かなり遅い方ですが、さすがに11月も10日を過ぎ、いい色になっていました。まだオレンジ色なので、もう少し、赤が濃くなるかもしれませんけど・・・。(^^;
小岩嶽城は悲劇のお城として知られています。興味のある方は、以前投稿の「夏の小岩嶽城址公園」に、小岩嶽城について書いていますので、宜しければ、ご覧ください。

小岩嶽城址公園模擬門前のカエデの紅葉。

小岩嶽城址公園模擬門前のカエデの紅葉1

小岩嶽城址公園模擬門前のカエデの紅葉2

 

 

Pocket
LINEで送る

YASUKE YAMURA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ