ちょっと面白い植え方をされた田んぼとカモ 調整水田(額縁休耕田)!?

Pocket
LINEで送る

今日は一日、雨で、これといった風景も無かったんですが、通りすがりに、ちょっと目についた田んぼを撮ってみました。絵になる風景ではないので、スンマセンって感じではありますけど・・・。(^^;

 

こちらは、田んぼの一部にだけ稲が植えられ、青々と茂っていましたが、残りは、ご覧のように、春先のような水が張られただけの状態になっていました。こういう田んぼって、あまり見た事がなく珍しかったので、撮ってみました。こういうの、調整水田(額縁休耕田)って言うらしいですね。米の生産調整のため、水田の全部又は一部に、農家の選択により水を張ることで、稲の生産力を維持するようです。(^^;

調整水田(額縁水田)?田んぼの一部だけ稲が植えられた田んぼ

 

そして、こちらも調整水田なのか、水が張られただけで稲が植えられていません。そこに、田んぼ一面にたくさんのカモが泳いでいました。残念ながら、車を停めて写真を撮ろうとしたら、大方に逃げられてしまい、写真には、奥の方に残っているのしか写ってませんけど・・・。(^^;

さすがに、この時期に水が張られているだけの田んぼは、かなり少ないと思うので、ここにカモが集まってきたのかもしれませんね・・・。

水が張られた田んぼを泳ぐカモ

 

 

Pocket
LINEで送る

YASUKE YAMURA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です