東京のチビッ子たちを安曇野案内

Pocket
LINEで送る

東京のチビッ子たちと虫採りにでかけました。
今年は、異常に虫が少なく、樹液が出ているクヌギの木も少なく、ちょっと採れるか自信がありませんでしたが、なんとかクワガタが数匹採れたので、かろうじて面目躍如って感じでした。(^^;

まあ、都会のチビッ子だと、キアゲハやバッタ、イトトンボなど、いちいち珍しいようで、色々と捕まえて喜んでいました。(^^)

 

クヌギの木を探索するチビッ子たち

クヌギの木を探索するチビッ子たち

 

冷たい川の水を触ってみるチビッ子たち

冷たい川の水を触ってみるチビッ子たち

 

僕が驚いたのは、チビッ子たちが、満願寺の水の冷たさと美味しさをえらく気に入って、水に手を入れたり、ガブガブと飲んでいた事です。やはり、都会から来ると、地元の僕らが感じるより、新鮮で格別なんでしょうね。(^^)

ちょっと、写真は他は載せられないんですけど、あちこち、案内させてもらい、喜んでもらえて、僕も嬉しかったです。(^^)

 

おまけで、有明から夕方の風景を。(^^;

夕方のヒマワリと有明山の風景

 

 

Pocket
LINEで送る

YASUKE YAMURA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ