ヤシャブシの実を採りに中房川へ

Pocket
LINEで送る

ヤシャブシの実が欲しいと、問い合わせがあったので、夕方、ヤシャブシの実を採りに中房川へ。
ちょっと水のある風景続きですんません。(^^;

 

中房川

中房川横の水路

 

中房川沿いに、パラパラとヤシャブシが生えています。よく見ると、ヤシャブシよりも、カワラハンノキの方が多いかもしれません。ヤシャブシの実ということでしたので、ヤシャブシの実を選んで採りましたけど、カワラハンノキの実も全く同じような実なので、ブラックウォーター作りに使えるのかもしれませんね・・・。

5月には、ヤシャブシの実も拾えたんですけど、この時期になると、落ちてるものは、ほとんど駄目で、木にまだついているものを採りました。手に届く範囲だと数がしれているので、少し、木にも登ったりして、530~550個ほど採取してきました。(^^)

 

下の写真左手前がヤシャブシです。

中房川沿いのヤシャブシ

 

採ってきたヤシャブシの実

ヤシャブシの実をホタルブクロと一緒に

 

この時機なので、当然、雨に濡れているわけですが、採っていると、その水にさえヤシャブシから成分が溶け出ていて、袋には黒い溶液がつきます。さすが、ヤシャブシって感じで、ラックウォーター作りに利用したり、草木染で使うのも、分かるな~って感じでした。(^^)

 

 

Pocket
LINEで送る

YASUKE YAMURA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ