ジンヨウイチヤクソウとハクサンタイゲキの花

Pocket
LINEで送る

この時期、安曇野に咲く、ちょっと地味目の山野草の花を撮ってみました。(^^;

 

小川沿いに咲くハクサンタイゲキ(白山大戟)の花
名前に白山とつく植物は多い。ハクサンタイゲキも最初に白山で見かけられたってことなんだろうか・・・。そして大戟は中国語でトウダイグサの仲間を表すようだけれど、戟は古くからの中国の武器で、その形は特にトウダイグサに似てるようにも思えないんだけれど、なぜ、トウダイグサが大戟になったんだろうか・・・。

ハクサンタイゲキ

ハクサンタイゲキ

 

林の中に咲くジンヨウイチヤクソウ (腎葉一薬草)の花
こちらは、葉が腎臓形のイチヤクソウって意味だから分かりやすい。(^^)

ジンヨウイチヤクソウ

 

 

Pocket
LINEで送る

YASUKE YAMURA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ