タラの芽とコシアブラの芽 山菜シーズンです!!

Pocket
LINEで送る

昼間、無人販売所でタラの芽を買われている他県ナンバーの車を見かけ、僕も急にタラの芽が食べたくなり、夕方、家に戻ってから、散歩がてら、周囲の林の中で、タラの芽とコシアブラの芽を調達しました。短い時間だったので、それほど多くは採れませんでしたけど、それでも、今晩、天ぷらにして頂くには十分です。家の周囲をちょっと歩けば、採れるっていう環境には感謝です。(^^)

春の恵みに感謝しながら、やはり、フキノトウなんかと一緒で、タラの芽も、この時期に一度は食べておかないと、僕は納得できないんですよね・・・。(^^;

The easy explanation in English
Following photos are 2 kind of edible wild plants. One is the buds of Tara and the other one is Koshiabura. The buds of Tara is one of the edible wild plants that Japanese pepole like most.
I harvested those in the woods around the house today. 🙂

こちらが今日の収穫物のタラの芽とコシアブラです。

家の周囲で採ってきたタラの芽とコシアブラ

 

タラの芽の生えているところを。

タラの芽

タラの芽

 

コシアブラも生えているところを。

コシアブラの芽

コシアブラの芽

 

タラの芽は醤油、コシアブラはポン酢で食べるのが個人的には好きです。めちゃんこ、美味しかったです。ごちそうさまでした。(^^)

タラの芽とコシアブラの天ぷら

 

 

 

Pocket
LINEで送る

YASUKE YAMURA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ