桃園 安曇野は桃が花盛り

Pocket
LINEで送る

桜と入れ替わりに安曇野では、桃が花盛りになっています。
あちこちの桃園が、とても綺麗です。三郷の山際の桃園にて撮ってみました。(^^)

 

三郷の山際の花咲く桃園

中国では古来より桃は仙木・仙果と言われ、邪気を祓い不老長寿を与える植物として親しまれているそうです。日本でも、古事記には、イザナギノミコトが、黄泉の国から逃げ帰る際、黄泉醜女(よもつしこめ)に桃を投げつけて退散させ、難を逃れる記載がありますし、桃の節句や桃太郎など、桃は縁起のいいものとされています。

桃がそういった捉え方をされてきたってのは、やはり、桃が体にいいからなのかもしれませんね・・・。

今日は、桃の花の写真を撮りながら、色々と頑張ろうと、独り桃園の誓いをたててきました。(^^;

 

 

Pocket
LINEで送る

YASUKE YAMURA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ