典型的な早春の土手と麦畑と北アルプス

Pocket
LINEで送る

お天気がよく、春っぽい一日でした。
ところどころで紅梅も咲き始めていますし、今年は、例年に比べ、一ヶ月ほど、春が早いような風景が広がっています。

 

ということで、2月3日投稿の雪原に佇む屋敷林で撮らせてもらった同じ場所から、早春の麦畑と一緒に屋敷林と常念岳を撮ってみました。2月3日とは、だいぶ、雰囲気が違いますよね!!(^^;

早春の麦畑と屋敷林と常念岳

 

こちらは、油川からの有明山の風景ですが、南側の土手だけに雪が残り、北側の土手には雪がありません。早春の典型的な土手の風景です。盛り上がったものや平地は北側に雪が残り、南側に雪がなくなるわけですけど、土手は、凹んだ形状の為、それが逆になります。考えたら当たり前なんですけど、ちょっと、おもしろいですよね!!(^^)

有明山と典型的な早春の土手

 

 

Pocket
LINEで送る

YASUKE YAMURA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ