山麓線沿いの何気ない朽ちる風景

Pocket
LINEで送る

松川村の山麓線沿いで、何気ない風景ですが、木の上で、そのまま朽ちる柿の実がある風景と、朽ちて潰れてしまっている小屋に目がいき、撮ってみました。僕は、こういった朽ちる風景に、なんとなく、惹かれてしまうのだ・・・。

それにしても、これって、1月の風景じゃないですよね・・・。
ほとんど、晩秋の風景なのだ・・・。(^^;

 

木の上で朽ちる柿の実がある風景

木の上で朽ちる柿の実がある風景

 

朽ちて潰れてしまっている小屋

朽ちて潰れてしまっている小屋

 

 

 

Pocket
LINEで送る

YASUKE YAMURA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ