兼六園 時雨亭で抹茶を

Pocket
LINEで送る

兼六園は、僕は何回か訪ねてるんですが、知人は入った事がないと言うので、こちらも、おっさん二人で立ち寄りました。相変わらず、兼六園のあちこちに植えられている松の大木の形は素晴らしく、いつも見る度に感心してしまいます。ほんとうに素晴らしい松の木なんですが、不思議な事に、僕は、山で見る野生の大木や、伊勢神宮や戸隠神社などでみる杉の大木などから感じるオーラのようなものを兼六園の松の大木からは、感じないんですよね・・・。なんでだろっか・・・??

兼六園も逆光気味で、いまいちな写りになってしまいましたけど、とりあえず・・・。

兼六園

兼六園の松の木

 

 

そして、兼六園内にある時雨亭で、おっさん二人は抹茶と和菓子を頂きました。
和服の女性の対応で、雰囲気もあり、庭や建物の感じもよくて、なかなか良かったです。
抹茶を頂いた後に、暫し、庭を眺めてボーっとするのが、また風情があってグッドでした。(^^)

兼六園 時雨亭 和菓子と和服の女性

兼六園 時雨亭 抹茶と和菓子

兼六園 時雨亭 障子の間から庭を

兼六園 時雨亭の縁側から庭を眺めるおっさん

Pocket
LINEで送る

YASUKE YAMURA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ