蓼川と万水川の合流地点(大王わさび農場)

Pocket
LINEで送る

夕方、雨降りの大王わさび農場に立ち寄りやした。
大王わさび農場と言えば、水車小屋ですが、安曇野を訪れる方は、ほぼ間違いなく立ち寄る場所だと思います。

この水車小屋の前を流れる川ですが、水車小屋の少し手前で、日量70万トンと言われる湧き水の川、蓼川と、一般河川である万水川が近づき、水車小屋の前では中の島を挟んで、平行に、あたかも一つの同じ川のように流れています。こういった地形は、よくよく考えると、珍しい地形かもしれませんね・・・。

そして、この二つの川は、水車小屋の少し先の方で、合流します。ところが、この二つの川の水は、水温の違いなどから、暫くは混じりあわずに並行して流れていきます。そんな様子を眺めるのも、面白いかもしれません・・・。(^^;

 

蓼川と万水川の合流、手前が蓼川で奥が万水川。
やはり、合流したあとも、ちょっと、様子が違いますよね!!

蓼川と万水川の合流

 

ついでに、雨の水車小屋も・・・。(^^;

梅雨の大王水車小屋

雨降りの大王水車小屋

 

 

Pocket
LINEで送る

YASUKE YAMURA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ